人見知りを治す!バイトでおすすめは?自意識過剰を克服がポイント!

人見知り 治す バイト

(人見知りを治したい!という方向けに、おすすめのバイトを紹介します)

  • 学生の間になんとか人見知りを克服したい!
  • 人見知り・コミュ障のせいで友達ができない…。もっと人生楽しみたいのに!
  • 彼女・彼氏ができないのは人見知りのせいかも…

↑こういった悩みをお持ちの方、多いのではないでしょうか。

人見知りやコミュ障を克服したい!と考えている人におすすめの方法が、アルバイトでコミュ障を治してしまう方法です。

あなたのまわりにも、「アルバイトを始めたこと」をきっかけに、友達も増えて人生が一気に楽しそうになった人は多いのではないでしょうか。

その理由としては、アルバイトでコミュニケーション能力が磨かれたことにより、自分の気持ちを上手に伝えたり、相手の気持ちを理解できるようになることが挙げられるでしょう。

この記事では、人見知りを治す・コミュ障を克服するのにぴったりおすすめのアルバイトの種類について紹介します!

[ad#co-1]

人見知りを治す!バイトのおすすめ一覧

↓人見知りを治すのにおすすめなバイトとしては、大きく分けて次のようなものがあります。

【人見知りを治すのにおすすめのバイト】

  • イベントバイト
  • ホテルや旅館勤務
  • 接客業
  • 塾講師
  • 販売業
  • 倉庫管理業
  • 在宅バイト

それぞれおすすめの理由や仕事の簡単な内容について紹介していきます。

[ad#co-ue]

人見知りを治すバイト①:イベントバイト

数アルバイトの中で、人見知り克服のために「1番荒っぽくて1番効き目があるバイト」がイベントバイトです。

何故なら数あるアルバイトの中でも一番気質が「パリピっぽい」からです。

普通の接客業とは違い「イベントに参加してもらう」「イベントを盛り上げる」といったことにコミュニケーション能力を使わなければなりません。

またバイト先の先輩や同僚もパリピっぽい人が多い、つまりコミュニケーション能力が高い人が多いのでその影響をたくさん受けることもできます。

ただ重ねて言いますが1番の荒療治です、リターンが大きい分リスクも大きいので留意しましょう。

[ad#co-1]

バイトによるコミュ障克服のポイント

コミュ障・人見知りの方の多くが、「他人から自分を否定されること」を過剰に恐れすぎている傾向があります。

この克服のためには、実際のコミュニケーションによって、小さな成功体験を積み重ねていくことがとても大切です。

簡単にいえば、コミュニケーションの回数そのものを増やして、「まったく他人とのコミュニケーションに慣れること」が重要ということですね。

「あ、人と話しても否定されないんだ!」と体で覚えることができれば大成功。

これは精神医学で恐怖症や不安症などの治療に暴露療法が用いられるのと根っこは同じです。

ただ暴露療法は「リスクを取り除いた状態で不安・恐怖の対象と向き合わせて慣れさせる」ことですが、こちらはもっと荒療治。

[ad#co-1]

人見知りを治すバイト②:ホテルや旅館勤務

飲食店などの接客業に近いですが、こちらの方がマナーや接客の正しい立ち振る舞いについてより深く学ぶことができます。

恥ずかしくない正しい振る舞い方を教わっていれば「自分の行動は変で実は裏で笑われているかも」と恐がる必要もなくなりますよね。

そういったスキル面からのアプローチもありますよということです。

人見知りを治すバイト③:接客業

1番ポピュラーなのは飲食店のフロア係やコンビニ店員ですね。

こちらは仕事仲間のほかお客さんとも話をするので話す機会が多く人見知り治療向けです。

[ad#co-1]

人見知りを治すバイト④:塾講師

塾講師は主に大学生のアルバイトとして人気ですので、対象の学生よりは自分の方が年上で立場が高い、つまり安心感があります。

また人にものを教えるというのはコミュニケーションの中でも難しい部類の行動と言えますから、そういった場に慣れることは人見知り治療にもつながります。

人見知りを治すバイト⑤:販売業

セールスマンですね。

イベントバイトと同じで接客業のように向こうから来たお客さんを対応するのではなく、自分からチャンスを掴みに行かなくてはならない分コミュ力が必要です。

コミュ力が鍛えられるということは、人見知り治療に効果的だということです。

[ad#co-1]

人見知りを治すバイト⑥:倉庫管理業

非接客業の一例です、清掃業なども。

いきなり接客業は無理!という人はここらへんから始めましょう。

お客さんと直接話すことはなくても職場の人とは話します。

そういうところからゆっくり始めていきましょう。

人見知りを治すバイト⑦:在宅バイト

Webライターやテストの採点、テープ起こし、データ入力、能力があれば翻訳といった仕事もあります。

こちらは究極の人見知りさんの第一歩に。

こうしたコミュニケーションのほとんどない仕事で、メールやメッセージで社員とやりとりするのも苦だという人には効果があります。

が、逆に言えば「その程度なら平気、全然問題ない」という人にはまったく効きません。

[ad#co-1]

人見知りを治す!バイト選びのポイント

人見知りの正体は「否定を恐れる心」です。

ですが意外とその不安も突き詰めて考えると「誰もそんなとこまで見てないよ」というところに落ち着くことがほとんど。

つまり自意識過剰なのです。

ですが他人の欠点や細かいところが気になってしまう人の場合は順序が逆で、自分が気になるから自分も気にされているのではという不安に襲われています。

細部にまで気を配れる高感度なアンテナの持ち主ほど、人見知りになってしまう危険性が高いのですね。

そういった「人見知り」の特徴を抑えつつ、下記では人見知りをガッツリ治したい人へのおススメバイトからゆっくりと治したい人向けまで順にご紹介します。

[ad#co-shita]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする