転職活動の面接は受付からスタート?意外に見落としがちな注意点

転職活動の面接に行くとき「最初の関門」となるのが受付です。 採用担当者を呼び出してもらったり、受付で待たせてもらったりということがありますよね。 転職活動と言えば、面接での質問内容や、どのように回答するかということばかりを考えてしまいがちですが、実際は面接での受け答えもとても重要です。

転職活動「面接で受からない人」が知っておくべきポイントと対策

「転職活動の面接を数えきれないぐらい受けたけど受からない」「どの会社を受けても最終面接まで進めずに受からない…」 せっかく書類審査に通ったのに、その後の面接に受からないと人間性を否定されたようで本当につらいですよね。 面接までは進めるのになぜか採用がもらえない…という方は、アピールしておくべき重要なポイントを逃してしまっている可能性があります。

転職活動の面接で弱みを聞かれたら?マイナスをプラスに変える解答

転職活動の面接で「あなたの弱みは何ですか?」と聞かれた時、質問の答えに困ることってありませんか? 弱みを答えてみたら面接官に残念そうな反応をされた…という方もおられるかもしれませんね。 実は、転職面接で弱みを聞かれた時の答え方にはポイントがあるのです。 今回は、転職活動の面接で「弱み」について質問されたときの上手な答え方について解説させていただきます。

転職活動の面接に行けない時の連絡は?不採用を採用に変える伝え方

転職活動を行っていると、現職の仕事が忙しくて面接に行けないとか、急に外せない予定が入ってしまって面接に行けなくなってしまうことってありますよね。 面接に行けなくなってしまった時、面接に行けなかったりドタキャンしたりすると落とされてしまうのでしょうか? ここでは、面接に行けないことが面接官に与える印象や、上手な断り方(日程変更のやり方)についてご紹介します。

転職活動で面接の到着時間はいつが理想?早すぎもNG!

転職活動の面接ってどのぐらいのタイミングを到着時間にしたらいいんだろう…あんまり早いのもよくないって聞くし…。 こんなお悩みをお持ちの方、ひょっとしたら多いのではないでしょうか。 今回は、転職活動の面接での到着時間の考え方について解説させていただきます。

在職中にハローワークで求職活動する場合の注意点と対策方法

ハローワークって会社をやめてから失業保険をもらいに行く所、在職中にハローワークに行っても対応してもらえなんじゃないの、と思われてないですか? 在職中にハローワークに行っても、求職活動はできるんです。 私自身も在職中にハローワークで求職活動をしたことがありますので、今回はその具体的なやり方をお伝えしますね。

在職中の転職活動が不安…な方への3つのアドバイスと4つの注意点

目まぐるしく変わる労働環境の中、真剣に転職を考えている方も多いかと思います。 しかしながらいざ転職となると行動に移す為には体力も必要とし、不安もつきものです。 特に在職中の転職活動にはやっておくべき事、避けておきたい事などが多くあります。 ここでは転職活動の事前準備としてのポイントを例に挙げてご紹介します。

転職活動で企業からのメール返信のルールは?時間は何時までに返すべき?

転職活動が始まると企業とのメールやり取りも増えてきます。 メールへの返信がきちんとできるかどうか?も採用担当者は見ていますので、最低限のルールはしっかりと押さえておきましょう。 今回は、ビジネスメールの基本を踏まえながら、メール返信の時間や内容について紹介していきます。

ペットショップ店員を辞めたい…仕事が辛い方に知ってほしいこと

ペットショップ店員は、生体を扱いながら接客もこなさなければならないというプレッシャーの大きな職種です。 勤務をする中では、生体が命を落とすことも多く、その精神的負担から辞めたい…と感じている方もおられるかもしれません。 この記事では、4年間勤めたペットショップを辞めて転職した私の転職体験談を書かせていただきます。